お酒は”美”の敵なのか?味方なのか?

最近 若者の間で 車離れや お酒離れで飲食店も上がったりらしいですが、
つい最近 家族で外食しておりましたら
右のテーブルには若い男の子2人がウーロン茶とコーラで乾杯
左のテーブルには女子会でしょうか?若い可愛らしい女性グループ3人
 店員さんが 「お飲み物は?」
「んー とりあえず生中3つで」 っと そこからの女子の飲むスピードが速く
 我が家はまだ、子供が小さいので、ちまちましていると 
女の子A 「私、地酒にしようかなー」 
女の子B「私は同じで」
女の子C 「私はゆずハイボール」で  
っと見事な食べっぷり 飲みっぷりでした。

右のテーブルの男の子達を見たら
あら、君たち 小食だったのね 
こりゃ女性が強くなるわ!っと思った今日この頃です。
皆さんお酒は美容と健康に良いってしっていました?
ただし 飲み過ぎ注意です。  

o0241020913720297385

   
お酒ごとの効果
 
ビール
肌を美しく保つビタミンB2、B6、B、12をはじめ、粘膜を保護してくれる葉酸、コラーゲン生成に必要な
パントテン酸、不足すると乾燥肌をまねくカリウムなど、美肌に欠かせない栄養成分が含まれています
ビールの苦味や香りのもととなるホップは、女性ホルモンと似た働きをする「フィストロゲン」
と呼ばれる成分が含まれるのです。ホルモンバランスの乱れで起こる、生理前のイライラや不眠や冷え性などの緩和にも期待できます。
 
ワイン
利尿作用が高まり、新陳代謝が活発になり、余分な水分や老廃物を排出できるのです。
代謝がよくなることでダイエットにもなる白ワインは殺菌作用があり、サルモネラ菌などの大腸菌から
腸内を守ってくれる働きがあります。ポリフェノールなどの美容効果で赤ワインは有名ですが、
実は白ワインにはまた異なった美容効果があったようです
 
焼酎
血液サラサラ!「血栓予防」にもなる
焼酎にはリラックス効果もあるということなのでゆっくり飲んだ方がより効果的
かもしれません♪
身体の内面からキレイになるのでお肌の美容効果も期待がもてる

女性の皆さま 二日酔いの むくんだお顔は 美人とは言わないですよ
飲み過ぎ注意です

o0267018913720297384

大阪市平野区美容室ジルチ